札幌 桑園の子育てママによる、子育てママのための英語教室

ジュニアクラス(年長・小1)

文字に興味がでてきた年長さん前後を対象とした親子クラスです。
キッズクラスまでに親しんできた英語のリズムを読み書きにつなげていきます。
歌やダンスを中心としたレッスンに、Rhymoe® Phonicsを取り入れます。
(Rhymoe® Phonicsのより詳しい概要についてはこちらの記事をご覧ください)

レッスン内容

Rhymoe® メソッドに基づくレッスンです。大まかな流れはキッズクラスとほぼ同様です。
(より詳しい内容を知りたい方はこちらの記事をご参照ください。)

Warm Up

インストラクターの声に合わせて、体を動かします。少しずつ体を日本語から英語のモードに変えていきます。

Egg Shaker

馴染みのある洋楽に合わせエッグシェーカーを振ります。座った姿勢で落ち着きながらも、手のひらからは弾むような英語のリズムを感じられる活動です。楽しくシェーカーを振りながら、ついつい同じフレーズを繰り返し口ずさんでしまいます。

Rhymoe Phonics(15~20分)

ここから文字の読み書きの練習に入ります。

手遊び

まずは、ママやお友達と手遊びを楽しみます。
親子で楽しみながら、実は今日学ぶ「音」を何度も声にだしています。

手遊びは、テキストのQRコードからすべて動画で見られますので、お家に帰ってからも繰り返し復習していただけます。

その日の「音」を学ぶ

遊び歌の中から、その日学ぶ「音」を一つ取り出し、その「音」の正しい発音と文字を学びます。
クイズ形式で単語の中の音を探したり、イラストを探したり、音を当ててワークに文字を書き込んだりしながら、「本日の音」を学習していきます。

チャンツ

最後にその日習った「音」を使ったチャンツをします。
単語の羅列で終わることなく、最後はきちんと意味のある英文を英語本来のリズムで読んで終わります。

手遊び同様、チャンツもテキストのQRコードからすべて動画で見ることができます。
ご家庭での復習次第では、かなりの英語力をつけることが可能です。

絵本・ゲーム・アクションソングなどの活動

レッスンで学習した「音」が含まれた絵本を読んだり、カードゲームを行ったり、英語のリズムに合わせて体を動かしたりします。

楽しい経験を通して、学んだ「音」を体に定着させていきます。

ジュニアクラス募集概要

対象:年長・小1のお子さんとその保護者

時間:15:40~16:30(50分)

曜日:金曜日 月2回

場所:くわ~る(札幌市中央区北4条西15丁目1-53 北5条通りビル4F)
場所の詳細はこちらのページをご覧ください

料金:3,000円/月

定員:8組

持ち物:飲み物(水かお茶)

使用教材:Rhymoe Phonics Workbook、Rhymoe®教材、Rhymoe推奨の音源(Patty Shukla, Kiboomersなど)

お申し込みはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました