札幌 桑園の子育てママによる、子育てママのための英語教室

自己肯定感UP!オキシトシンたっぷりのおやこ英語♡

2月のレッスンが終わりました。
バレンタイン月間の2月は親子でい~っぱい触れ合いました♡
愛情表現が穏やかな日本人。
でも、子どもへの愛情はダイナミックに伝えたいですよね♡

2月は英語の力を借りて、日本人離れした愛情表現を楽しみました♡
お子さんがこれを受け入れてくれるのも今のうち!!!
期間限定のラブラブタイム楽しみましょう!!!

スキンシップが止まらないお歌3選

愛情表現と言えば、ハグとキス!!!
日本人は堂々とはできませんよね(笑)
でも、英語の歌の力を借りちゃえば平気♪
みんな素敵な笑顔でスキンシップしていました♡
リズムに合わせて自然とスキンシップしちゃうお歌を3曲ご紹介します。

♪If You Love Me and You Know It

If You Love Me and You Know It | Valentine Songs for Kids | Valentine’s Day Songs for Kids – YouTube

トドラーさんも普段はやらない投げキッス♡

そして、普段は言わない”I love you”♡

”LOVE”のハンドサイン。
幼児さんには難しいですが、一生懸命まねっこしようとする姿がかわいらしい♡

キッズさんも一生懸命LOVEのジェスチャーに挑戦!
大好きなバイキンマンにもちゃんと”I love you”を伝えないとね(笑)

♪The Heart Song

たくさん体を動かしたい時はこの曲!

The Heart Song | Valentine’s Day Song for Kids | The Kiboomers – YouTube

飛んだり跳ねたり・ハグしたり、キスしたり・・・
どのクラスもノリノリでした(笑)
一緒に盛り上げてくださる保護者の皆さん、いつも本当にありがとうございます♡
トドラークラスの様子↓
学級閉鎖のため、オンラインに変更になったキッズクラスの様子↓

オンラインレッスンの様子↓
おうちでもノリノリで踊ってくれました♡
オンラインレッスンだとマスクがないので、口元がはっきり見えていいですよね!
(英語学習にはかなり重要な要素です💡)
お気に入りのぬいぐるみにハグするお子さんもいてとってもかわいらしかったです♡
おうちだと、リラックスしているからか、ママもお子さんも表情が柔らかく♡
いろんなLOVEを感じました♡
マスクなしのいきいきとした表情が見られて私もうれしいです♪

♪Four Hugs a Day

毎年恒例になりつつあるこの曲♡
一日4回のHugじゃ足りないよね?
っていう曲です♡

これでもか!
っていうくらい
い~っぱいHugしてもらいました♡
今日はかわいい動画を見つけたので、こちらを載せさせていただきます。
前回のブログではRhymoe®Yoshimi先生の動画を紹介していますのでご参照ください。

Four Hugs A Day – YouTube

トドラーさんのHug♡


ベビーさんのHug♡見ているこちらもほっこりしちゃう瞬間です♡
ソーシャルディスタンスを保っている今こそ、おうちでのハグはしつこいくらいやってください♡

ついついベタベタしたくなっちゃう絵本3選

“Huggy Kissy”

Amazon.co.jp : huggy kissy

Leslie Patriceliの絵本。
シリーズで持っている方も多いかと思います。
今年もオンラインレッスンで読みました♡
いろんな形のHugやKissが登場します!

オンラインレッスンだと画面いっぱいに絵本やお互いのお顔が映るので、対面レッスン以上に距離が近く感じますね(笑)
いろんな愛情表現を楽しんでもらえたかな?

“Time for a Hug”

Amazon | Time for a Hug (Snuggle Time Stories) | Gershator, Phillis, Green, Mim, Walker, David | Personal Hygiene

こちらもハグしまくりの絵本♡
前回のブログでもご紹介しましたので、詳しくはそちらをご覧ください。
トドラークラスでハグ♡

ジュニアクラスでハグ♡

I Love You through and through

こちらも前回のブログでご紹介しました。

今年はベビークラスで読みましたよ。

ベビーさんは特にいろんなタイプのお子さんがいます。
女の子は比較的しっかりさんが多く、でも意志の強さから「キー!」となっている姿も時々見られます(笑)
男の子はよく動き回るお子さんが多く、救急車の音が聞こえた時には、窓際に一目散。
な~んて日もあります(笑)

「ちゃんと座ってて!」と思われるママもおられると思いますが、全然大丈夫ですよ~♡
自由に動きながらも、かなりしっかりと英語をキャッチしています。
今年度も残りわずかですが、びっくりするくらい上手に歌える曲が増えてきましたね!!
先生も感激です♡

こちらの絵本。
子育てにイライラした時にこそ読んでください♡
お子さんを愛おしく思う気持ち全開の絵本です。
レッスンでも自由なスタイルで聴いてもらっています(笑)

パラシュート

今年のレッスンはたくさんのハートをパラシュートに乗せて楽しみました!
まずはトドラークラスの様子をご覧ください。

色とりどりのハートを色分けした後は・・・
そ~っとパラシュートをWave・・・

高まるリズムと共にSide to side

そして最後はUp and Down!


ジュニアクラスでも小さいパラシュートで遊びました♪


初挑戦のパラシュートだったので、至らぬ部分もありましたが・・・
とにかくみんな大興奮♡
とっても楽しそうでした♪

さらに腕を磨きたいと思います!

自己肯定感とオキシトシン

2月は特に親子のスキンシップがたくさんのレッスンでしたが、サークルとして始めた10年前から、親子のふれあいは特に大切にしています。
未就園児のお子さんの子育てには、スキンシップが最も大事だと考えているからです。

子育てママの皆さん、お子さんをギュッと抱きしめた時、何とも言えない「ほわ~ん♡」とした気持ちを感じますよね?

その正体をご存じですか?

正解は「オキシトシン」というホルモンです♡

「オキシトシン」は「愛情ホルモン」とも呼ばれる脳内物質。
このオキシトシンはスキンシップによって分泌されます。
つまり、「ほわ~ん♡」とした気持ちは「愛情が伝わった証拠」なのです。

この「愛情が伝わること」は、この時期のお子さんの子育てに最も重要な要素。
なぜなら、自己肯定感の土台となるからです。

「自己肯定感」とは自分自身に対するポジティブな感情のことで、言ってみれば「根拠のない自信」みたいなもの。

いつかは社会の荒波にでていく子どもたち。
失敗する前にあきらめてしまっては何事もできるようにはなりません。

「失敗しても大丈夫!」の気持ちは、万が一、失敗した時にも全身全霊で受け止めてくれるものの存在があって初めて成り立ちます。
それが、ママをはじめとした身の回りの大人の存在です。

ママ自身がお子さんの存在を丸ごと全部受け止めて、愛してあげる。
そのことで、お子さんは「自分には価値がある」と感じ、自信をもって様々な挑戦ができるようになります。

さらに、この「オキシトシン」には幸福感を感じる以外にも、 ストレス耐性を高める・コミュニケーション能力を高める・集中力、記憶などの学習効果が高まるといった効果もあるそうです。
(詳しくはこちらをご参照ください。参考:HugKum https://hugkum.sho.jp/242118#i-3

大事な大事なお子さんの人生の土台作り。
この時期のお子さんに関わる者として、親子のスキンシップを最優先に考えています。

2月は特にスキンシップが多かったですが、年間通して、たくさんのふれあい遊びを行っていますよ♡

レッスンのお問合せはこちら

英語力だけでなく、親子の絆や人間力の土台づくりもしっかり行えるレッスン。
興味のある方はお問合せください。

♡くすぐり・おひざ遊びがたくさんベビークラス
♡多感覚を刺激するトドラークラス
♡お友達とも楽しく学べるキッズクラス
♡文字学習の土台を作れるジュニアクラス
♡おうちで気軽に英語に触れたいオンラインレッスン

お・ま・け

レッスンで学んだことをおうちでも思い出してもらうために、お土産を渡すことが多いのですが・・・
今回はハートがメインの題材で、絵本にbunnyちゃんが登場したので、ハートを持ったうさちゃんにしました♡

ママたちに好評だったので(笑)
作り方をご紹介しておきます。
お子さんと一緒に作ってみてくださいね♪

【動物の折り紙】1枚でハートうさぎの折り方音声解説付☆Origami Heart rabbit tutorial/たつくり – YouTube

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました